税理士、たまにはまったり行きましょう


by 0kvxrd8opr

中3、漫画120作を発売前YouTube投稿 入手経路を捜査(産経新聞)

 動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」に人気漫画「ONEPIECE」などを違法投稿したとして、名古屋市中区の中学3年の男子生徒(14)が著作権法違反容疑で逮捕された事件で、男子生徒が昨年12月から今月上旬にかけて約30種類、約120作品の漫画をユーチューブへ投稿し、大半が雑誌発売日の前だったことが14日、京都府警への取材でわかった。

 発売日の翌日には、次週に掲載される漫画がアップされていたケースもあり、府警で詳しい入手経路を調べている。

 府警によると、これまでに800万回以上の閲覧があったといい、被害総額は約19億2千万円相当にのぼるとみられる。出版社側から画像を削除されても、IDを変えるなどして再々掲載していたという。

 男子生徒は「ネタバレ情報局」や「ネタバレ速報」などと題したブログを運営。ブログ内や自分のツイッターで宣伝し、ネット内で注目を集めていたという。府警は同日、男子生徒の自宅を捜索。パソコンやページがばらされた雑誌など約60点を押収した。 

 社団法人「コンピュータソフトウェア著作権協会」によると、違法な動画をアップロードしているとして、協会が削除要請した件数は、平成20年は約1万5千件だったが、昨年は約3万件に倍増。今年はさらに上回る傾向にあるという。

 協会の担当者は「動画投稿サイトは、ファイル交換ソフトなどに比べ気軽にアップできるため、違法なことをしている意識がない。今回の逮捕が警鐘になってほしい」と話している。

【関連記事】
YouTube違法投稿で初摘発 14歳、漫画4作をコマ送り撮影
ユーチューブとテレビ局提携 無料配信に著作権法の壁
「YouTubeは違法コンテンツを見て見ぬふり」 Viacomが非難
Twitter、著作権侵害の通告受けてつぶやきを削除
【今、何が問題なのか】5歳になったYouTube

少子化問題への本気度疑う担当相のドタバタ劇(産経新聞)
司法修習生の給与維持訴え=日弁連などが集会―東京(時事通信)
男女差「違憲」で控訴断念=顔やけど跡の障害認定―厚労省(時事通信)
<日本振興銀>木村氏、違法性認識か 債権買い取り承認(毎日新聞)
小林議員が辞職願を提出(産経新聞)
[PR]
by 0kvxrd8opr | 2010-06-18 18:34